巻き揚げ機を選ぶなら井上製茶機械店

リール部分に、半自動溶接機の溶接線リールを使用しています。
このリールは、鉄工所では通常、産廃処理に出される物で引き取りに行けば無料で頂けるものです。
リールはプラスチック製で経年変化により硬くなり割れやすくなります。 色が変わり始めたら交換してください。
リール部分の取付・取り外しは、とても簡単にできますので、ビジの大きさ、仕掛けの種類により、リールを数個用意頂ければ幅広い漁に使用できます。
リール1個は、巻き取り機にお付けしますが、上記1項の理由により新品ではありません。よって機械の価格には含まれません。

リール交換が可能

●リールに巻いた仕掛けを持ち帰り、
洗浄・メンテナンスが出来る。

●ラインが途中で切れたとき予備のラインを
巻いた、リールごと交換すれば時合を逃さず、
釣りを楽しめます。

●ビシラインの重さ・長さ・仕掛けの種類により、
リールを数個用意頂ければ幅広い漁に使用出来ます。

ウルトラ不動態化

ウルトラ不動態被膜形成による表面改質は、応力腐食割れ防止に有効です。 右の図は、焼け取りを行った事例です。
(使用器具:スーパーシャイナーR)

お問い合わせフォーム

項目 製品のご購入希望    製品のお問い合わせ
製品名 巻き揚げ5号    巻き揚げ4号(旧式)
お名前
連絡先
メールアドレス
お問い合わせ内容
Copyright c 2016 inouekikai. All rights reserved.